江戸前赤酢・純玄米黒酢・りんご酢・純米酢・すし酢・マヨネーズなどのお酢の製造販売

#3

今日はお祝い。
ハレの日を華やかに

ハレの日の思い出は、いつも食事とともに。
お子さんと寿司桶を囲んでワイワイガヤガヤ。
嬉しい記憶と美味しい味は一生の思い出です。

さっぱりワンタンスープ

すし酢江戸前の味の旨味、酸味、塩味で味が決まるワンタンスープです。

使ったお酢はコレ!

すし酢・江戸前の味

熟成酒粕を使用した醸造酢に国産のかつおだしとこんぶだしを加えた、旨み豊なすし酢です。

材料

【2人分】

(ワンタン)

豚ひき肉・・・30g
長ねぎ・・・5g
塩、こしょう・・・少々
ワンタンの皮・・・8枚

 

(スープ)

白菜・・・1枚
人参・・・1/10本
ニラ・・・1/8束
鶏ガラだし顆粒・・・小さじ2
すし酢・江戸前の味・・・小さじ2
醤油・・・小さじ1
作り方
①ワンタンの長ねぎはみじん切り、スープの白菜と人参はたんざく切り、ニラは3㎝幅に切る。
②[ワンタン]ボウルに豚ひき肉、長ねぎ、塩、こしょうを加えよく混ぜ合わせて8等分する。具をワンタンの皮にのせて端に水をつけて三角に折り接着する。
③鍋に水を500ml入れて中火にかけ、沸騰したら鶏ガラだし顆粒と白菜、人参、ワンタンを全て加える。再び沸騰したら火をやや弱火にして3~4分加熱する。
④ニラ、すし酢・江戸前の味、醤油を加えて2~3分加熱して器に盛る。

ワンランク上のポイント

すし酢・江戸前の味を使うことで旨味、酸味、塩味が加わり味がバシッと決まった一皿です。